注目の記事!

コメント

    • 美和
    • 2018年 3月 22日

    わたしも今、小学3年生の娘が去年の春に視力0.3のプリントを学校からもらってきてイライラしています。わたしも夫も視力が悪いので、いずれは、と思っていましたが、こんなに早くとは、、しかもいきなり0.3!?原因は、わたしは反対していたのに夫が与えたゲーム。はらわたが煮えくり返りそうです。ゲーム機を封印しました。でも後の祭りです。娘は本を読んだり、絵を描くのも好きです。視力のことを思うと外で遊んで欲しいですが、そこは目をつぶっています。姿勢には口出ししてしまいますが、、

      • ikariadviser
      • 2018年 3月 22日

      美和 さま
      コメントありがとうございます。
      我が家と似たような状況ですよね。お気持ちお察しします。
      視力が悪くなってしまった以上、現実を受け入れてお子さんが今自分でできることは、親子で約束していかれると良いと思いますよ。
      すでにされているように「姿勢」を気をつけるなど。
      我が家の場合は、ゲームやパソコンの制限はかけず、そのおかげで学部表彰にもつながっています。
      どこでどう将来へつながっていくのか、当時からは想像もつきませんでした。
      子どもはいろんな可能性を秘めていますね。

        • 美和
        • 2018年 3月 23日

        ご返信ありがとうございます!
        そうですよね、落ちた視力はもうどうしようもありませんものね。
        最近夫がさらにゲーム機を買おうとしてるので(「もういいやろ、、」て思わず言ってしまいましたが)もしも買ってしまった暁には娘と話し合いをしようと思います。
        夫が娘に「眼鏡は不便やぞー。なるべくかけやん方が良いぞー」と言ってて『あんたが言うな!』て全力で突っ込みたい日々です。

          • ikariadviser
          • 2018年 3月 23日

          美和 さま

          返信ありがとうございます。
          たしかに突っ込みいれたくなりますよね(笑)
          お子さんと話し合って決めることがいいですね。
          今日のブログで、子供のゲームについて書きましたので、お時間あるときにご覧くださいね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


『いいね!』で最新情報を確認!

ピックアップ記事

  1. 親の常識
    岡山コミュニケーション研修講演企画・元中学校教師いなっち…
  2. 自己分析
    岡山コミュニケーション研修講演企画・元中学校教師いなっち…
  3. 部下育成
    岡山コミュニケーション研修講演企画・元中学校教師いなっち…
  4. アンガーマネジメント
    岡山コミュニケーション研修講演企画・元中学校教師いな…
  5. 脳の錯覚
    岡山コミュニケーション研修講演企画・元中学校教師いなっち…
  6. 短所を長所
    岡山コミュニケーション研修講演企画・元中学校教師いなっち…
  7. 好意の返報性
    岡山コミュニケーション研修講演企画・元中学校教師いなっち…
  8. 肯定的ストローク
    岡山コミュニケーション研修講演企画・元中学校教師いなっち…
  9. 運をつかむ
    岡山コミュニケーション研修講演企画・元中学校教師いなっち…
  10. 運が良い人
    岡山コミュニケーション研修講演企画・元中学校教師いなっち…