下指導に活かすビジネススキルアップ研修

・部下の仕事内容にイライラ

・自分自身のモチベーションが低下してきた

・部下を叱ればすぐに拗ねたり元気をなくしてしまい、どうやって指導していいのかがわからない

怒りの感情コントロールを上手にできれば、部下との人間関係も円滑になります。また、上手に叱ることができれば、部下のモチベーションアップや成長にもつながります。

そうなれば、部下だけでなく自分自身の仕事に対するモチベーションアップにつながり、毎日の仕事にやりがいを感じて充実した人生へとつながっていきます。

ンガーマネジメント&叱り方を学べばこんな効果が!

①自分自身の怒りやイライラと上手につきあえるようになれる。

②部下や同僚の気持ちを理解できるようになれる。

③部下を上手に叱ることができるようになれる。

④「いい人」で終わらない、本当に信頼される上司となれる

内のチームビルディング効果

自分のこうある「べき」と、他人の「べき」に差が生まれたとき。

人はイライラしたり、怒ったりします。

仕事をしていくうえで、お互いの「べき」を理解し、共通認識していけば、職場の雰囲気も良くなっていきます。

そのために「べき」のすり合わせというグループワークも取り入れています。

【「べき」のすり合わせ】

べき

一つのテーマについてお互いの大切にすべきことを書き出し共有するワークです。

社員同士が仲良く助け合えるチームワークを組むお手伝いができます。

僕のアンガーマネジメント研修は、怒りの感情の取扱い方を学ぶだけでなく、社員同士のコミュニケーションを活性化させたり、チームワークを良くしたりするワークを取り入れることもできます。

場の人間関係作りトレーニング

職場の人間関係やコミュニケーションが上手くいかず離職する人が少なくありません。

「うちの会社が嫌ならやめてもらっていい」

人材確保が課題となっている今、そういった言葉は通用しなくなっています。

今、「人」を大切にしない会社は社会からの信用も失っています。

それはなぜでしょうか?

自分の会社の社員を大切にしなければ社員は辞める。

新しい社員が入っても長続きしない。

社員の入れ替わりが激しくなれば、社内の一体感も低下する。

そうなると、社員のモチベーションも上がらない。

最終的には顧客へのサービス低下につながるというわけだからです。

そこで、私は中学校現場で集団作りで活用していた方法を発展させ、人間関係作りにも力を入れています。

アンガーマネジメント以外に、構成的グループエンカウンター、グループワークトレーニング、プロジェクトアドベンチャーなど、人間関係作りに欠かせない、自己理解や他社理解のためのワークを取り入れた研修も可能です。

きやすい職場環境づくりのために

職場環境のストレスをうまく取り除き、「働きやすい職場環境づくり」へ導くことができれば、社員の心身に不調が表れたり、過労で倒れたりすることもなくなります。

また、職場にストレスを感じなければ高いパフォーマンスを発揮できるはずです。

つまり、働きやすい職場環境の実現は、組織のパフォーマンス向上にもつながっていきます。

そのためには、メンタルヘルス対策のスキルを管理職も社員も身につけておく必要があります。

特に、イライラや怒りの感情は、メンタル不調に大きな影響を与えています。

野村證券では、ほぼ全社員がアンガーマネジメント研修を受講し、受講満足度9割という結果となっています。

ストレスの対処方法の一つとしてアンガーマネジメントを使えるようになれば、仕事へのモチベーションアップにつながり、組織全体のパフォーマンス向上、ひいては業績アップへとつながるはずです。

ンタルヘルス対策にカウンセリングも可能です

自分自身の問題、悩みなど、研修だけでは解決できないこともあります。

一人で悩めば悩むほど、気持ちは落ち込んだり、自分自身を責めたり、

そんなとき、誰かに聴いてもらえるという機会があれば、随分と気持ちも楽になります。

現在、津山市役所職員のカウンセリングを年間委託されています。

通年、単発、必要に応じて実施可能です。

お気軽にお問い合わせください。

演・研修の主なテーマ

経営者・管理者研修
中堅管理職研修
職場活性化研修
自治体研修
男女共同参画
子育て講演
メンタルヘルス
コミュニケーション

ログラム例

経営者・管理者対象研修・講演

・「経営者・管理者のためのアンガーマネジメント」
・「部下のヤル気を引き出すコミュニケーション術」
・「部下との信頼関係を壊さない叱り方のコツ」
・「部下理解に活かす聴き方と伝え方」

一般職員・組織全体研修・講演

・「社員の協働意識を高める感情コントロール術」
・「社員の信頼関係を深めるグループワーク」
・「カウンセリングマインドを活かした聴き方と伝え方」

※対象に合わせて内容や時間を自由に変えることが出来ます。単発研修から継続研修まで対応可。

 講演・研修・カウンセリング実績

津山市職員カウンセリング
津山市新採用職員研修
オートバックス美作グループ(店長・リーダー研修)
パナソニックデバイス労働組合津山支部
ほくと元気塾(京都北都信用金庫主催)
真庭青年会議所
真庭商工会青年部落合支部
真庭商工会青年部北房支部
特定医療法人美甘会勝山病院
真庭市国民健康保険湯原温泉病院
医療法人和風会中島病院
社会福祉法人閑谷福祉会
(株)岡山レスキューサービス
(株)平野瓦工業所
(株)ナカツカ
(株)スリーウィン
自治労岡山
老人保健施設白梅の丘
特別養護老人ホームマナハウス
岡山県精神保健福祉士研修会
高松南倫理法人会モーニングセミナー
高松東倫理法人会モーニングセミナー
さぬき市倫理法人会モーニングセミナー
善通寺琴平倫理法人会モーニングセミナー
佐賀市倫理法人会モーニングセミナー
津山市準倫理法人会モーニングセミナー
新見市男女共同参画市民講座
津山市男女共同参画市民講座
岡山県立図書館講座

受講された方の喜びの声

・どうして部下はダメなんだ?いつまでも成長しないのはダメな奴だ!など、私自身をかえりみることなく毎日そう考えて仕事をしていました。確かに、自分の「べき」をかなり強制していたのだなあとわかり、今までのモヤモヤが少し取れたような気持ちです。部下を変えるより、まず自ら変化し、より部下が話しやすいようにしてあげるべきとわかりました。(経営者)

・正しい怒り方を学べました。感情で怒ってしまう怒り方はせず、正しく相手に伝えられるようにしていきたいです。内容はすごく良く、グループワークの時間があるので、考えながら受けることができました。稲田先生の体験談などもすごく良かったです。(介護支援専門員)

頼・相談はお気軽にどうぞ

お問い合わせはこちら

できればPCメールアドレスをご記入下さい。携帯アドレスの場合、返信メールが届かない可能性があります。
携帯アドレス(「ezweb.ne.jp」「docomo.ne.jp」「softbank.ne.jp」など)でメールされる方へ

迷惑メール対策で返信メールが届かない場合がありますので、PCメールアドレスを受信出来るかご確認ください。